Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2020/01/15

miki houseに住んでみた【その6 防音室大作戦】

皆さん、こんにちは!

城東展示場の寺内です♬

 

1/15、ヘタレ息子の保育園であったとんど焼きで、

玄関ドアに飾っていたお飾りをお焚きあげしてもらい、

いよいよお正月も終わり、通常運転に戻ってきた感じです。

ちなみにヘタレ君は初めてのとんど焼きに

テンションがぶち上がってしまい、

ダッシュのち顔面スライディング転倒という

超典型的な幼児あるあるをやってのけ、

鼻の下に加トちゃんを彷彿とさせるケガをして帰ってきました。

 

男の子で良かったねぇ…

 

それでは、本題!

 

miki houseに住んでみた【その6 防音室大作戦】

 

確か【その3 初めての…】にチョロっと書いたと思いますが、

年末からムクムクと顔を出しては引っ込め、

引っ込めては顔を出しを繰り返し、

終いには出しっぱなしで、

何をどうしても引っ込まなくなってしまった

『楽器欲』が、その想いを遂げる事となりました。

つまり、

 

新しい楽器を買いました✨

 

結局、当初の欲望のままに、

今1番必要であろう楽器(88鍵シンセ)ではなく

ずっとずっとず~~~っと欲しかったけど、

そこまで頻繁に使わない楽器(エレクトーン)の方を

買う事にしました。

 

ちなみに、今現在防音室に置いてある楽器は

 

こんな感じです。

左側がYAMAHAエレクトーン『STAGEA』で、

右側の下がYAMAHAのシンセ『S90ES』、

上がRolandのシンセ『JUNO-Di』です。

 

ちなみに、エレクトーンの更に左側は

こんな感じになっております。

 

…溢れる生活感ですが、そこは触れないでください(笑)

 

特大サイズのスチールラックを、楽譜や機材置き場にしてますが

なんせ楽譜が多すぎて、収まってるようで収まってません(笑)

1番上の段の4つのボックスにはCDが山ほど詰まってます。

棚が重さで歪んでる様に見えるかも知れませんが、

気のせいです。

そういう事にしておいてください。

 

で、話題は楽器に戻って…

現在所有しているこの3つの楽器を

色んな場面で使い分けてるワケですが、

今回新しく買ったのは、YAMAHAの新しいエレクトーンです。

なので、この左側のSTAGEAはもうすぐ下取りでいなくなります。

 

そのいなくなった場所に新しいエレクトーンを置くべきか、

元々スペースが空いている、反対側

に置くべきか…

今迷っている最中です。

というのも、実は私が高校生まで住んでいたお家に

もう1台エレクトーンがあるのです。

 

エレクトーンという楽器は、いわばPCや車みたいな物で

何年か毎に新しい物が次から次に出ます。

出る度にプレイヤーも新しい物を買う、

という事になるわけです。

そのもう1台のエレクトーンというのがEL-900という機種でして、

私が高校生から専門学生にかけて弾いていた機種なのです。

つまり、1番自分が真剣にエレクトーンに向き合っていた時期の

機種なので、ものすご~~~~~く想い出が詰まっているんです。

 

それを古いお家から持ってきて、

今STAGEAが置いてある場所に置こうか…

けど、もしかしたらもう壊れちゃってるかもしれないし、

運搬費だってバカにならないし…

けど、想い出の曲をまた弾きたい…

 

の延々ループで今絶賛悩み中なのです。

 

ひとまず、来週には新しい楽器が納品され、

今あるエレクトーンは下取りで旅立って行くので、

また新しい楽器についてブログを書こうと思います!

お楽しみに♪

 

…音楽ネタの時には、

かなりマニアックな内容になってしまいまいますね…(;´∀`)

お許しください…(;´・ω・)

 

【miki houseに住んでみた】

その1 手荒れが治った!

その2 この色で良かった♡

その3 初めての…

その4 どうする?ニッチ

その5 ウォールステッカー


寺内 美貴

> スタッフブログ > miki houseに住んでみた【その6 防音室大作戦】