Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2020/01/7

miki houseに住んでみた【その5 ウォールステッカー 】

新年明けましておめでとうございます!

城東展示場の寺内です♬

皆様、年末年始いかがお過ごしでしたか?

地元に帰ったり、旅行に行ったり、

同窓会があったりと楽しい年末年始だった事と思います☆

 

寺内家はどうだったかって??

 

ヘタレ息子のインフルエンザA型感染により、

12/29~1/3まで一家全員軟禁状態でした…orz

 

元々今年は毎年恒例の夫実家への帰省が都合でできなくなり、

どうしようかね~?なんて話していた所に、

ヘタレくん突然の発熱!

風邪だろうとは思いつつ、いつもの風邪より

熱が高かったので、念のため休日診療に駆け込んでみたら…

 

「お母さん!インフルエンザ!インフルエンザ!

A型よ!線がすーーーーぐ出たわ!ほら!」

 

と、新型のウイルスでも発見したんかと思うほどの

テンションと笑顔で、お医者さんにそう告げられましたw

 

私、実は生まれてこの方インフルエンザになった事がないんです。

夫は今まで何度となくなっているんですが、

その夫をマスクなしで看病してても移された事ないんです。

 

どんなウイルスでも人類に1%は抗体を持っている人間がいる。

だから人類は滅びないと聞いた事があります。

 

私、きっとそれなんだと思って生きてきました。

だから今回も大丈夫だろう、と。

 

結果…

 

大丈夫でした(笑)

さすがに今回は夫を看病する時よりも

接触する機会や鼻水なんかが手につく機会も多いだろうと

マスクはしてましたが。

 

生まれてから3●年間かかった事のないインフルエンザ、

これからも『かかった事ない歴年齢』の記録を

伸ばしたいと思います!

 

それでは本題!

 

miki houseに住んでみた【その5 ウォールステッカー】

 

miki houseに引っ越して半年。

CS中や建築中には思いつかなかったのに、

実際に住み始めると色々とやりたい事が出てきます。

それも、住み始めてすぐに思いつくのではなく、

引っ越し後、荷物がちゃんと片付いて、

大型家具や家電なんかも納まって、

日々の生活のリズムが整ってき始めると

あれやこれや思いつく様になりました。

 

我が家の場合、

家の中の至る所に中身が入ったままで

放置されていた引っ越し段ボールが片付いたのが8月。

夫がほとんど家にいないため、

なかなか決められずにいたソファーが

やっと設置されたのが10月。

 

ここでやっと色んな物がきちんと室内に納まって

やりたい事がむくむくと顔を出してきました。

 

まずは、ただの『隙間』だったニッチを

ちゃんと埋めてあげて

そして今回、軟禁状態だった年末年始を利用して

やってみたかったウォールステッカーを

リビングの壁に貼りました!

 

 

 

…ヤバイです。

カワイイです…(*´Д`)

 

実際に室内の照明をステッカーの様な物に変えようと思ったら

商品は結構高価な物になりますし、

物によっては業者さんに頼んでつけてもらわないと

いけなかったり、何かとお金や手間がかかりますよね。

 

このステッカー、某大手通販サイトで1500円程度で買った物。

そして、それを貼ったのは夫。

 

なんと!

私はお家で待ってるだけでサイトからステッカーが届き、

私は横から口出しするだけで夫が貼ってくれたので、

実際に照明を変えるより断然こっちの方がラクですね★

更に、この柄に飽きちゃったら

また別の柄をネット通販で検索すれば

見るのに数時間かかりそうな数のステッカーが出てきます!

 

ウォールステッカー、オススメです♡

 

私も更に貼りたい場所が出てきたので

新しいステッカーを物色中です…(*´艸`*)

 

あ、でもこういうのってやり過ぎたら

今度は途端にチープ感が出てきちゃうので

加減が大事ですね。

 

【miki houseに住んでみた】

その1 手荒れが治った!

その2 この色で良かった♡

その3 初めての…

その4 どうする?ニッチ


寺内 美貴