Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2020/01/31

働き改革なるものが

こんばんは、廣川です

やがて来る春を前に、心にある花畑に

素敵なタネを蒔き、素敵な花を咲かせたいものです

今年の4月1日より、

時間外労働の上限が原則月45時間、年間360時間となります

臨時・特別な事情がある場合でも

年間720時間と単月100時間未満です

そして

2~6カ月平均80時間を限度に設定しなけばいけないのだ。

今まで早く帰るように部下に指導しても

なかなか言うことを聞いてくれない部下も以前はいた。

事務所の電気が自動に切れるようにしていても

勝手に電気をつけて仕事するのだ

なんど注意したことか

通勤途中に事故したらどうするんだよ

成果を出していなにも関わらず、早く帰る部下よりいいではないかと

思う方もいるがそうではない。

絶対にそうではないのだ

このあたりの深堀りした話は、次回にして

最近は、在宅勤務・テレワークなど取り組みを企業が

している

当社でもいろいろ試している

事務員竹ちゃんのお子様も出勤中です

事務の福ちゃんならば

たぶん猫を出勤させるな

パフォーマンスの上がる職場が、良いだよな。

なかなか面白いデーターがある

売上と職場環境の伸び率だ

一番伸びが良いのは、精鋭集団

次に 酷使集団

あかんのは、仲良しサークルと無気力集団

支店長・店長として何店舗も仕事しましたが

まさに同じ結果だったな

私も個人で年間30棟以上契約し30棟以上完工し

初出店から5年で年間70棟完工する地域で着工棟数3位までになった

この当時のスタッフ達は、まさに精鋭で

燃える集団だったなぁ

時代がかわり仕事の仕方が大きく変わる

可愛いお子様や可愛いペットがいれば

心も癒されますね

私の椅子の後ろには、こんな張り紙が

部下に対して、とても・とてもやさしい「教育」が出来ますね

情熱住宅屋 廣川善信

過去10年間の私のブログは、こちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://blog.livedoor.jp/ishinhome3/


廣川 善信

> スタッフブログ > 働き改革なるものが