Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2017/12/25

脱炭素革命!

原子力発電廃止が喧伝され、再生可能エネルギーが脚光を浴びてきました。

天候に左右され、不安定な電力資源であまり見向きもされていませんでしたが、

政府の将来構想ではまもなく電力供給枠として30%を目標(現段階では7%程度)。

他の先行諸国(特にドイツでは40%超え)では原子力から脱皮して再生可能エネルギーに特化。

我が家でも、脱炭素社会に貢献、ようやく遊んでいる遊休地に倉庫を建てて

屋根にささやかなソーラーをのっけてもらいました。

天候さえ良ければ、おこづかいを稼いでくれるので家計の足しになります。

将来構想としては、たんぼにソーラーシェアリング(稲作をしながら発電もできるもの)をつくります。

みなさんも脱炭素社会に貢献してみませんか!遊んでいる土地があればだれでもできますよ。

 


福間 雅俊