Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2021/02/23

猫飼いの猫飼いによる猫のための家Ⅲ

営業事務の福本です。

 

ついに上棟日が決定いたしました!

上棟式が終わると、一気に工事が進むので、早いよ~と皆さんによく言われます。

まだ入居には半年ぐらいあるのですが…

それまでに決めないといけないことがまだまだあります。

楽しみです😊😊

 

今更ですが、福本家の担当者ですが

営業は

大崎さん

設計は

堀口さん

 

工務は

矢部さん

 

というとても心強い布陣です👍👍👍👍

 

今回は、

「福本家のこだわりポイント」です!

「人間より猫を優先してください」をテーマに、猫が暮らしやすい家を目指しました。

 

といっても、何が猫にとっていいものなのかは、正直わかりません。

 

なので私が一番こだわったのは

猫の脱走対策!!

 

これがもう一番です。室内飼いが基本ですから…。

二匹をもらったときの里親契約書にも「完全室内飼い」であることが譲渡条件になっています。

今のアパートでも猫の脱走防止として、玄関ホールに絶対に出しません。

 

今の間取りからすると、赤枠から出ていく可能性が高い…

なのでなんとかこの2か所で「出て行かない工夫」が必要でした。

 

通常であれば、

■木の のぼれんニャン ペット ゲート 猫 脱走防止 猫用 ペットゲート ハイタイプ ドア付き 突っ張り フェンス のぼれんにゃん バリアフリー 猫用品 ゲージ ケージ パーテーション ベランダ 廊下 玄関 飛び出し防止 逃走防止

ペットゲートをホールに取り付ける

または、ドアノブに工夫する

クイックセットハンコックトイレ錠ベネチアンブロンズ/kwiksetHANCOCK

ドアノブを縦にしてみたり、丸型のドアノブを取り付けたり…。

 

ペットゲートかな?と思っていたのですがホールにはどうしても付けづらい。

そこで、洗面所とLDKのドアには鍵をかけていくようにしようか…と思っていました。

 

しかし、

そこで見つけたのが

 

プッシュプル・ドア!

これを見つけた時、もうこれしかないーーー!!と思いました!

普通のドアノブと何が違うのかというと、言葉で説明するより

動画を見ていただいたほうがいいと思います

 

 

プッシュプルはドアノブを押す・手前に引くことでドアが開きます。

猫にとって前足がドアノブに引っかかっても手前に引けないので、ドアを開けることはなかなか難しいはずです!

通常のドアノブだったら前足をひっかけて下に引けてしまいますからね💦

参考までに猫がドアを開ける瞬間です。

た、たてでも開けちゃう猫いるんですね・・・・

他にも「ドアを開けるネコ」で検索するといろんなドアを開けるネコが見れます

 

 

このプッシュプルドアで、LDK側に手前に引く側を持ってきたら、猫の脱走防止になるのではないか❗❓

と思い、今回プッシュプル・ドアを選択しました!

これで脱走防止になれば、猫飼いの方に進められるな~と思ってます😆😆

 

その次にこだわったのが、

キャットステップ&キャットウォーク!

吹き抜けを利用し、猫の遊び場を作りました。

堀口さんの提案で、火打ちを出してそこで猫が寝れるように💖

二階の猫部屋にそのまま入れるようにもしてあります✨

間取りをVRにして送ってくれるので、紙ベースよりわかりやすいです!!

 

今のアパートだと、ちょっと環境が悪く、太陽の光が直接、猫がいるところに入ってきません。

さんさんと気持ちい日光🌤があるのに…きもちいい日向ぼっこをさせてあげられませんでした…。

なので、マイホームでは、お昼寝するスペースとお外が見れるスペースを確保!

 

これでいろんなねこの姿が見れると思ったら楽しみでたまりません。

 

次回は、人間サイドのこだわったところ編!

 

猫家ブログ:

そのいち「建築理由」

そのに 「土地探し」

我が家のネコ:🐈 🐈

 


福本 紗菜