Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2018/08/10

こんなところに本当に店があるのか

おはようございます、廣川です

「立秋」を通り過ぎたので

「暑中見舞い」が「残暑見舞い」になり

暑さも次第に和らいできそうかなぁ

まだまだ暑いですが

笑顔の向日葵のように私も私なりに

ほんの少しでも安らぎのひとときを

お届けすることが出来ればと配信し続けています

特別大きな事は出来ませんが

誰もが出来ない位、やり続けることを大切にしています

もう10年以上も配信し続けています。

興味ある方は、過去のブログものぞいてみてください

先日、5年越しの約束を果たすべく宮崎に行ってきました

5年前といえば、消費税の増税で毎日深夜12時過ぎまで

ご依頼を頂いたお客様の仕事をなんとしてでもやりきる

そんなミッションを背負い。

年間30棟以上の受注と完工で増税後も忙しくしていた。

そして、3年前は支店長になりさらに休めない

今年は、組織も大きく岡山支社となり

優秀な部下がどんどん成長していくので

5年ぶりに二日連泊の休みが取れました

同僚に感謝・感謝です

そして、南国宮崎で兄貴に連れて行かれたのが

ここだ

えっ

「兄貴ここは、路地ですよ」

「ええから、ここに入るんや」

「いやいや、傘もさされへんで」

でも、確かに出入口と書いてある

そして路地の一番先のビルの勝手口を開けると

さらに驚愕の景色が

真っ暗闇のビルの廃墟

どこに店があるというんじゃ

兄貴を信じて宮崎まで来たのに

しかも台風やで

しょうもない店やったらワシは、ふてくされるぞ

だが

そんな疑念は次ぎの瞬間ふっとんだ

めちゃくちゃワシの好きな隠れ家や

そして49歳オールバックヘヤーの大将は

当然ダボシャツやで

ワシの気に入る店の大将は、なぜかクセが強い

当然食事が旨いのは、言うまでもなかろう

 

こうして楽しい一日目は、無事に終了

無事にとは・・・

二日目につづく

情熱住宅屋 廣川 善信

過去10年間のブログは、こちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://blog.livedoor.jp/ishinhome3/


廣川 善信

HOME > スタッフブログ > こんなところに本当に店があるのか