Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2018/03/31

こんにちは

 

昨日、岡山支社でお花見を開催しました

 

今年の桜は咲くのが早いですね

 

3月だというのに満開でした

 

5725A6CE-D6E7-4A2D-A36B-F1C432B5F62B

 

この場に立つと30年前に高校生になって初めて岡山に出てきた春を思い出しますね

 

B3C6D4BF-EAFD-4D19-BFCD-0FD558E18C87

 

お花見の様子はまた誰かがブログに書くと思いますので、そちらをご覧ください

 

さて、本日の山陽新聞朝刊にこんな記事が載っていました

 

(クリックすると拡大されます

 

1DD8506C-7ECF-4B6B-BFF5-E15E8FB55021

 

”2050年、再生可能エネルギーが主力電源となる可能性が拡大している”

 

との有識者会議の素案が出たとの記事です

 

少し拡大してみましょう

 

C4A5B481-A394-468E-AB0C-61704392942D

 

地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」などを踏まえ、脱炭素化の方向性を鮮明にしたということでしょうか

 

今後、蓄電や水素、デジタル技術と組み合わせることで再生可能エネルギーを「自立した主力電源」となる可能性を示しています

 

 原発依存度を「可能な限り低減する」との方針もあるようですので、今後ますます再生可能エネルギーの可能性が高まっています

 

その代表である”太陽光発電システム”は年々売電単価も下がっており、”売って儲ける”というメリットは薄くなっているのは事実です

 

無2題

 

しかし、これからの日本、いや世界視野での温暖化対策の中では必ず必要となる電源だと思います

 

今一度、”太陽光発電”の可能性について考えてみて頂きたいです

 

樋口の過去のブログはこちらをご覧ください↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

イシンホーム樋口のブログ


樋口 大介