Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2018/03/2

エコキュート

 

皆様 こんにちは

 

 

倉敷展示場の万代です

 

 

今日はイシン標準設定になっておりますエコキュートを

 

 

ご紹介します!

 

 

 

 

メーカーは長府製作所の製品です

 

 

数あるメーカーからなぜ長府を標準設定にしてるか?

 

 

それは創業当時から(最初は農機具の製造会社でスタートしたみたいですが)

 

 

給湯器専門の会社の為、製品の信頼度が高い為です

 

 

パナソニック・三菱・シャープなど大手もありますが

 

 

どこも多数ある中の一つの商品です

 

 

それに比べ長府は1963年に家庭用温水ボイラを開発して以来

 

 

ずっと温水器を作り続けてきたノウハウが他社とは違い

 

 

外部で雨風にさらされる製品の故障の確立も少ない為

 

 

施工する私どもとしても故障の多い商品だとアフターが

 

 

大変なので長期で安定した製品を提供したいのです

 

 

他社ではグループ企業の絡みやメーカー同士のつながりで

 

 

信頼度の低い製品を標準設定されてるとこもありますので

 

 

アフター担当は大変だと思います

 

 

深夜電力を利用してお湯を作るのがエコキュートですが

 

 

仕組みはこんな感じです

 

「エコキュート仕組み」の画像検索結果

28年4月以前に家を建てられた方は下記料金体系ですので

 

 

 

中国電力のナイトタイム(1kwh 10.08円)です

 

 

28年4月以降は下記料金体系です

 

 

 

 

この違いの説明だけで一ネタいけそうなんで次回詳しく(^^)/

 

 

少し話が脱線しましたが特徴的な機能がこれですね

 

 

 

ほとんどのエコキュートが3本脚なのに長府は4本脚です

 

これだけでも地震の時の安心度が違います

 

 

 

地面から66センチ以上の部分に電装品をまとめているので

 

浸水時に壊れる可能性が他メーカーに比べ低く、外気が

 

0度以下になれば配管の凍結による破裂を予防する為の凍結防止

 

運転を自動でします(冬場はお風呂のお湯を抜かずに!機能しません)

 

 

配管洗浄もお湯を抜くたびに自動でしてくれるので

 

配管が汚れません!

 

 

商品一つ一つをお客様が安心して長く使える物を吟味して

 

 

標準設定しているイシンホームです

 

では、また


万代 幸生