Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2019/12/14

初アイビースクエア~その①~

みなさん、こんにちはー!

設計課の新入社員の前田です。

岡山に来て2年ちょっと経ちますが、今回はじめて倉敷アイビースクエアにいってきました。

というのも、職場の田中さんより「岡山で有名建築家の展示があるんだよー」と聞いて「行ってみよ!」と。

現地に到着

(゚Д゚)!! 歴史を感じるレンガ造りの門がお出迎え。

さらに中に入ると、

中庭から射す光で何とも言えない心地良い空間でした。

中庭に出ると、石のように身動きをしないカメが。。。空を見て瞬きをしていて生きてるんだなぁと感じました。

そして…本題

入口はこんな感じで

中は、まさかの写真撮影可で、

浦辺鎮太郎が携わってきた、倉敷の建物から全国の建物まで、

さまざまな歴史が紹介されてました。

各作品の隣には全国の大学で学生が作成した模型が展示されており、

こちらは倉敷市庁舎の模型です。

模型作品の中には【CNCルーター】というもので、自動で機械によって切り出されているもありました。

現代の技術ってすごい…!!

と思いつつも組み立ては、学生さんの手作業で細部まで作りこまれていました。←気が遠くなる作業です…すごい…

なまこ壁も再現されてる作品もありました。

 

次回は今回の展示でこれ、おもしろいなと思った作品をご紹介します^^

それでは、次回へ続く…

 

 


前田 徳明

> スタッフブログ > 初アイビースクエア~その①~