Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2019/09/8

水災から二軒目の家

こんばんは、廣川です

朝晩涼しい風に、ほっとしてましたが

今日の日中は、ものすごく暑かったですね

でも、台風が上陸しなくてよかったです

というのも

今日は、10年前にお引渡したK様の

新築二軒目のお引渡しだったからです

ご家族皆さん元気・元気・元気

お子様5人の大家族、今日はお兄ちゃん達は、部活で

残念ながら会えなかったので寂しかったなあ

皆さんの笑い声と笑顔を見ていると

私の方も元気になれます

お引渡式の際のご夫婦の挨拶で

一年前のことを思い出すと涙が込み上げてきました

真備の水災豪雨で、二階上まで浸水

その後建替えを決意され、打合せ当初は

浸水した当時の様子を何時間も聞きました

家の間取りの話は、ずっとずっと後からでした

二階に避難していたが、ついに二階の床上にまで浸水した時

二階の窓から、隣の家に本棚をはしご代わりにして

渡って、真っ暗闇の中何時間も救援を待っていたそうです

一番下のお嬢ちゃんは、怖くて隣の家に渡れないので

お父さんが、隣の家の方に放り投げてキャチしてもらったそうです

今日の元気なお子さんも大変怖い思いをしたんだろうなあ

あの泥だらけだった駐車場も

こんなに見違えるようにきれいになりました

隣の家の距離、分かります?

相当ありますよね

だから、今回の家には、ベランダを作りました

二度と浸水被害に遭いたくないが、万が一にも浸水しても

隣の家の屋根に渡らなくて、自分の家の屋根に登れるように

今日の会話では、

次水災が来たら、車で真っ先に逃げると言われていました

K様永い避難生活お疲れさまでした

二軒目の家は、前回出来なかったこだわり満載の家でね

ご家族皆さんで、楽しい思い出を一杯作ってくださいね

情熱住宅屋 廣川善信

過去10年間の私のblogは、こちらからどうぞ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://blog.livedoor.jp/ishinhome3/


廣川 善信

> スタッフブログ > 水災から二軒目の家