Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2019/03/10

倉敷美観地区にて経営決起大会開催される

こんにちは、廣川です

今日は、雨で少しお出かけするのが

嫌ですが、花粉症の方には少し助かるのかな

今朝の朝刊にこんな記事が載ってましたよ

美しい倉敷の美観地区が、ろうそくやぼんぼりで

照らされさらにいい感じです

そんな倉敷の美観地区に私も先日行ってきました

10年前の倉敷展示場オープン時から、新築完成の

お祝い用レンジメントを作っていただくお店に立ち寄り

店長と久しぶりにお話することが出来ました

かわいいお花の束を2つ購入し

美観地区内になる懐石料理「桜草」に行く

開店前にお花をことづけ

私は、宿泊のホテルに戻り地下のBARで

ハイボールを二杯飲んでバーテンダーとお話。

ありがたいことにお金は、いらないのよ。

感謝

そして、夕方、ホテルの帰り道で見つけた新しい店に立ち寄る

外観がいい感じ

とりあえずシャンパンを頼んでみる

おしゃれなグラスだが

私的には、好みではない

つきだしは、うまい

麹と酒粕を使った料理が売りらしい

我が冷蔵庫にも酒粕がある

料理に期待が湧いてきた

しかし、この後懐石料理がまっているのだ

時間の余裕もないし、私の胃袋はそんなに食べれないので

「春キャベツと自家製ツナの麹マヨネーズ」

これをオーダーしてみた

なんじゃこれは

メインディッシュかと思わんばかりのボリューム

残すことは、私の美学に反するので

完食

予約している「桜草」へと移動

いい感じの景色になっています

この日は、イシンホーム岡山支社の「経営決起大会」

社員30名とお子様2名の合計32名

大部屋を貸切です

みんな一人ひとり決意表明をし

楽しい時間を過ごせれました

私が、事前に持ち込んでいたお花

実は、お花にみえてすべて石鹸で作られています

これから産休に入るスタッフ2名に

いつもお世話になった感謝の気持ちです

採用の面接をし、時にはきつく叱って

泣かせてしまうこともあり

いろいろな思い出が湧いてきます。

今では、立派に成長し多くの部下を指導してくれています。

私が今は、泣かされてるくらいです

多くの社員が、産休・育休を取得し、

安心して帰って来れる職場を目指したい。

そして、法改正により4月より「年次有給休暇の時季指定義務」

なるものが課せられる時代。

年10日以上の有給が与えられる従業員に対して、

1年に5日は、「この日に有給をとってくださいね」と

指定して与えなければならないのです。

私自身15年間有給休暇など取ったことがない。

今年は、率先して取る

社員が、有給休暇を取らずに頑張っていることは

昔の美徳

コンビニの24時間営業の問題など

時代は変化している

ダーウィンの進化論でも

「賢い・強いものが生き残るのではない

変化に素早く対応できるものが生き残れる」とある。

お客様は、ブラック企業が嫌いです

仕事に誇りを持ち、プランベートでも充実して

イキイキと輝いているそんな社員であふれている企業の

お客様でいたいのです

最近の就職活動もTwitterやインスタで下調べ。

社員同士の飲み会やスポーツなど

そして、個人のプライベートまでみて

楽しそうだなぁとか一緒に働いてみたいなぁと

共感できる企業にしか応募しない

会社の規模とか知名度なんて関係ない時代

大きく時代が変わろうとしている

まずは、私自身から変えていくぞ

情熱住宅屋 廣川 善信

私の過去10年間のブログは、こちらからどうぞ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://blog.livedoor.jp/ishinhome3/

 

 


廣川 善信

> スタッフブログ > 倉敷美観地区にて経営決起大会開催される