Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2018/10/5

アメリカの暮らし【その① 洗面・トイレ・お風呂】

皆さん、こんにちは!

城東展示場の寺内です♬

 

さて、前回のブログでも予告した通り、

今回も夫の出張先アメリカでの暮らしについて書きたいと思います。

 

夫の滞在先はアメリカはカリフォルニア州の

ウッドランドという小さな町です。

…知りませんよね?私も初めて聞く町の名前でした。

とりあえず田舎、という事でした(笑)

 

会社の同僚2人と夫の計3人で暮らす一軒家はこんな感じ↓

 

なんだかオモチャみたいな外観ですね。

シルバニアファミリーが住んでそうじゃないですか?

2階の窓からウサギさんやリスさんが

「こんにちは!今日はイチゴを摘みに行くのよ♬」

って話しかけてきそう…

 

でもやっぱり中はとっても広いそうですよ!

日本人男性3人が住んでいても特に不自由なく

「狭い」と感じる事もないそうです。

中でも日本の一般的なお家と違う点は洗面所!

最近では独立した洗面所を造られる方も多いですが、

やはり主流はお風呂の隣に脱衣所兼洗面所という感じで

設計されているお家じゃないでしょうか。

アメリカのお家の洗面所はこんな感じ↓

広いです!!鏡がデカイです!!

これは普通にショッピングモールやスーパーのトイレの

手洗い場サイズです。

これがお家の中にあるんです。

どこかからショッピングモールのトイレの画像を

拾ってきたわけではありませんよ。

夫が日本から持参したバスロマンが誇らしげに写ってますからね。

拾い画ではなく、本当に夫が撮影した物です。

 

 

朝、3人が一斉に起きて準備を始めても

洗面所が混む事はなさそうですね。

なんと、これプラスでもう1ヵ所洗面所があるそうなので。

 

でも、空港の荷物チェックに引っかかりながら

必死の思いで連れて行ったバスロマンを愉しむためのお風呂。

これはやっぱり日本にはかなわないそうです。

お風呂はこちら↓

ビジネスホテルですね…

洗面所をもう少し狭くして、お風呂とトイレは別にしたらいいのに…

ウォシュレットもついてない…

 

と思うのはきっと日本人だからなんでしょうね。

お風呂とトイレは日本式に限りますね(^^)

 

ちなみに空港の荷物チェックで引っかかった話、本当です(笑)

 

「むむ?!X線で見るとここに缶のような物が写ってますね…

これは何ですか?!ちょっと荷物開けさせてもらいますよ?!」

 

と、現場に緊張した空気が走る中、

公衆の面前でスーツケースを開けられ

 

「あっ……バスロマンで~~~~す!!!!」

 

と高らかに宣言されたそうです。

「バスロマンって駄目なんだね~…」

とヒソヒソ話す他のお客さんの声も聞こえたそうで(笑)

 

 

さて、そんなこんなで今日はアメリカの暮らし第1弾を

お送りいたしました!

また不定期にですが、更新していきますので

良かったらまた見に来てくださいね★


寺内 美貴

HOME > スタッフブログ > アメリカの暮らし【その① 洗面・トイレ・お風呂】