Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2018/08/8

住宅 土地の探し方

こんにちは

 

先日雑誌にこんな記事が載っていました

 

”希望の家を建てる 土地探しのダンドリ”

 

2

 

家を建てる方の半数以上が土地から探す方です

 

皆さん”理想の土地 100点満点の土地”を希望されますが、なかなかそんな土地は見つかりません

 

そんな時、具体的に何をすればよいのか、こういった記事が参考になるかもしれませんね

 

具体的に見ていきましょう

 

①まずは希望のエリアを決めましょう

 

3

 

また土地と家とは必ずセットで考えることになります

 

またコストコントロールは、土地と家でしかできないんです

 

ですのでいい土地にすれば家は少し小さくなるかもしれません

 

大きな家にするには少し不便な土地になりかもしれません

 

家の希望もしっかりとまとめておきたいものです

 

②エリアの土地相場を調べましょう

 

希望の土地の相場が高く予算が届かない場合はエリアを替えなくてはいけません

 

今はネットで簡単に調べることもできます

 

ある程度の候補が決まったら

 

③住宅メーカーの候補を決めましょう

 

これは①でも書きましたが、土地と家はワンセットですから、候補の土地に決めていいかは家を含めた予算で決めなくてはなりません

 

ですので家の価格を知る為にも住宅メーカーの候補から見積もりをとる必要があるのです

 

もちろん”イシンホーム”をお勧めします

 

4

 

④条件の優先順位を決める

 

最初から土地条件全てに合格する土地はありません

 

優先順位を決めて(つまり自分たちのやりたいこと、価値観を考えることでもあります)候補を絞っていきましょう

 

⑤住宅メーカーが土地を探してくれることもあります

 

また”建築条件付”という記載の土地はその場所に建築できる住宅メーカーがあらかじめ決まっている土地になります

 

そんな時はその住宅メーカーに問合せすることになります

 

イシンホームもドンドン土地を買っていますので、ご希望のエリアに土地があるかお気軽にお聞きください

 

5

 

⑥いよいよ土地の決定です

 

不動産屋さんや住宅メーカーの人の情報や見積もり、アドバイスを参考にしながら決定してください

 

6

 

その時に樋口からひと言アドバイス

 

不動産屋さん、住宅メーカーの営業に共通することですが、その土地のデメリットをきっちり話す人は信頼のおける人と思って頂いて大丈夫だと思います

 

なぜなら、全てに問題のない100点満点の土地など存在しないからです

 

これから土地探しをしている方にプロから考えたデメリットをキチンと話せる人こそが、真のプロフェッショナルではないでしょうか

 

やたら土地の購入を急がせる営業には思い切って「あなたの考えるこの土地のデメリットは何ですか?」と聞いてみてください

 

「ないです」ともし答えたら・・・・

 

自分の数字しか考えていない営業マンか、かなり経験や専門知識に乏しい営業と考えてよいのではないでしょうか

 

ずっと住み続ける土地だからこそ慎重に、かつ大胆に検討をお願いします

 

しっかりと検討しすぎて、決めたら他者に先を越されていたという方もいらっしゃいますので

 

土地探しには思い切りの良さも必要だと思います

 

 

 

樋口の過去のブログはこちらをご覧ください↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

イシンホーム樋口のブログ

 

 

 

 

 

 


樋口 大介

HOME > スタッフブログ > 住宅 土地の探し方