Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2018/07/5

南海トラフ巨大地震 岡山県は大丈夫か!?

こんにちは

 

先日の山陽新聞朝刊にこんな記事が載っていました

 

(クリックすれば拡大されます

 

S__67837984

 

南海トラフ巨大地震

 

今後30年以内に南海トラフでマグニチュード8~9クラスの地震が発生する確率は70~80%とのこと

 

その時岡山県下がどれだけの震度になるのか

 

それを予測したのが上の図です

 

震度4~6強まで色分けされていますね

 

皆さんのお住まいの地域はどうですか

 

地図でオレンジのところ、岡山市の南区界隈の方は特に気になりますよね

 

でも地震は揺れるだけではないのです

 

次の図をご覧ください

 

S__67837985

 

揺れによる液状化の危険度分布図です

 

こちらは埋め立て地を中心に瀬戸内海側に赤色が記されいます

 

家が完成した時に火災保険の話をするのですが、その時必ずと言っていいほど聞かれるのが「地震保険」について入るかどうかです

 

皆さんに等しく「こうするべきです」という答えはないのですが、こういったデータを基に皆さんでリスクを考えて頂きたいと思います

 

ちなみに、地震保険の等地区分は都道府県によって1等地から3等地まで、3区分に分けられていています

 

1等地が一番安く、3等地が高くなります

 

その区分けがこちら

 

無題4

 

これを見ると岡山県は一番保険料が安い地域なんですね

 

リスクは低いと見られているようです

 

もっと詳しく調べたい方

 

こちらのサイトで勉強してみてください

 

J-SHIS 地震ハザードステーション

 

こんな感じで詳しく予測を見ることができますよ

 

無題3

 

 

 

 

 

樋口の過去のブログはこちらをご覧ください↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

イシンホーム樋口のブログ

 

 

 

 


樋口 大介

HOME > スタッフブログ > 南海トラフ巨大地震 岡山県は大丈夫か!?