Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2018/07/7

焼板の風合

自宅のお隣様から、焼板を取替したいとの希望がありました。

 

イシンホームでは、外壁はサイディングなので、焼板の修理を初めてでした。

現在も、焼板は販売されていること、安上がりで、将来取り立ててメンテナンスが必要なく、雨風にも強い

と知り、焼板の価値を再確認しました。

我が家も、20年近く前の建物なので、外壁は、ラスモルタルとアクリル塗装なので、近い内に、塗装の塗替えを

考えなければいけない時期になります。

塗装費用は足場設置を含めて100万円は越えると考えています。

でも、隣の人に聞くと、焼板施工をして60年、何もしていないと聞き、昔から伝わる工業製品でないものの、

大変重宝すると感心しました。

我が屋は一応、プロバンス風なので、もう、いまさら純和風の外壁に替えることは、難しいかもしれませんが、

新築でも、外壁に焼板の施工をしてみたいと思いました。

何はともあれ、焼板の風合いは、日本人として落ち着きます。

 

近くの割烹料理屋の便所も焼板風造りでした。

便所なのに高級感が溢れ、とてもグッドです。

 

 


大嶋 敏浩

HOME > スタッフブログ > 焼板の風合