Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2019/02/21

miki houseができるまで【その① イシンホームに決めたワケ】

皆さん、こんにちは!

城東展示場の寺内です♬

 

いきなりの私事ですが…

現在、自宅を建築中です!

もちろんイシンホームのお家です(^^)

これから、少しずつどういう風に家造りが進んでいくのか

このブログでお伝えできればと思います!

題して【miki houseができるまで】。

…某アパレルメーカーとは何の関係もございませんよ。

私の名前が『美貴』だからです(笑)

 

miki houseができるまで 【その① イシンホームに決めたワケ】

 

私が家造りについて考え始めたのは、2016年の夏の事でした。

まだ全然具体的には考えておらず、2015年に子供が産まれたので、

その子が小学校に上がるまでには…位の感じで考えていたため、

 

・総合住宅展示場を見に行く

・気になったメーカーに資料請求をする

 

位の動きしかしていませんでした。

 

まだ予算も具体的には出していなかったし、

夫婦とも岡山市の出身ではないので学区とかも分からず、

一体どこに家を建てるのがいいのかも分からず…

そもそも、私たち夫婦のこだわるポイントも全く違っており

●私 ⇒ 外観デザインのかっこいいお家がいい

●夫 ⇒ 外観よりも家の性能が大事

という、真反対のこだわりポイントだったので、

一体どのメーカーが私達に合うのかも全く分からず…

 

それでも何とか2社に絞り、営業さんとのお話も少しずつ

具体化してきた頃…

 

私がイシンホームに入社しました。

 

これは本当にたまたまです。

自宅の近くで、自分のやりたかった仕事の求人が出ていた所が

たまたまイシンホームだったんです。

それまで回った展示場にも、資料請求した中にも

イシンホームは含まれていませんでした。

なので、自宅を検討しているという話も特にする気もなく

就職して2ヶ月程過ぎました。

その2ヶ月でイシンホームの家の事を沢山知る事ができ、

ここで夫の『外観よりも家の性能が大事』というこだわりが

ふと頭によぎり、夫に何気なく話してみました。

「性能にこだわりたいんやったら、イシンホームええと思うよ」と。

 

そこで初めて上司である営業さんに話を聞いてもらい、

「まずは土地探し!」と色んな土地を提案してくれました。

それまでもネットで土地を探してはいましたが、

私みたいな土地の素人が見ても、何が良くて何が悪いのか

さっぱり分かりません。

それに比べて、というか比べるまでもないんですが

営業さんは土地に関してもプロなので、色んな土地を提案してくれ、

『●●学区だったらここら辺がお勧め』

『この土地は前面道路も広いし、オススメよ』

『●●学区だけど、ここは周りの環境がねぇ…』

など、メリットもデメリットも教えてくれます。

いくつか土地を見せてもらい、学区も広さも値段も

納得のいく土地がやっと見つかりました!

 

そして、土地探しの間にも

イシンホームの家の良さを今まで以上に教えてもらい、

それまで『家の中身よりも外観デザイン!』とこだわっていた私も

イシンホームのeco-i換気システムと断熱性能に心を奪われました(笑)

デザインの部分でも、設計さんが何度も希望を聞いてくれて

私好みの外観デザインのプランを作ってくれました。

 

あれよあれよという間に、それまでお話を進めていた2社さんを

ごぼう抜きする形でイシンホームがトップに躍り出て、

そのまま契約☆

後日、その2社さんにお断りの連絡をした時に

言われた言葉が印象的でした。

 

「イシンホームさんですか…こちらとしては残念ですが

それはいいご判断だと思います。

イシンホームさんならいいお家が建つと思いますよ。

家造り、楽しんでくださいね!」

 

競合他社さんにもそういう風に言ってもらえるなんて、

一顧客としても、社員としても

とっても嬉しかったのを覚えています。

 

こんな風にしてイシンホームでお家を建てる事が決まりました。

いよいよ家づくりのスタートラインに立つ事ができました!

 

 

次回は【その② 家づくりスタート】編をお送りいたします。

お楽しみに♬

 

そして、最後の最後にこれまためちゃくちゃ私事ですが

今日私、誕生日です(笑)


寺内 美貴