Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2018/12/15

土地探しについて②

城東展示場の室山です。

 

今日は前回のブログで書かせていただいた「土地の探しについて」第二弾です。

土地探しをされる際には、自分で調べたり不動産屋と話をして決めるのも有りですが、

ぜひ家づくりの信頼できる営業マンに相談に行ってください。

 

●お客様が不動産屋さんと直で話をして、住宅会社を決める前に土地を契約するのはオススメしません。その理由は、、、

 

①その土地に「建てたい家」が建つかどうか、住宅専門分野ではないから分からない、もしくは適当に「大丈夫!大丈夫!」と言われることがあること

→不動産屋は土地の専門です。ハウスメーカーは家の専門です。お客様が「一生幸せに」住まれるお家と土地です。

「土地の専門」にも「家の専門」にも、どちらにも相談をした上で、安心して土地を買って頂きたいです。

②「土地を購入する時の費用」についてはきちんと教えてもらえるが、じゃあ「購入後、家を建てる時に発生する費用は?」と聞いても答えてもらえません

→そもそもお客様は「土地を購入後、家を建てる時に土地に関して発生する費用」についてお知りになりません。

例えば、、、

・既存建物の解体費用(上物付き物件の場合) 100万円以上。。。

・既存アスファルトの撤去費用(主に月極駐車場などの場合)  数十万円。。。

・水道引込み工事費用(水道が入っていない土地の場合) 数十万円。。。

・地盤改良工事(地盤が緩い地域の場合) 80万円以上。。。

・各種申請費用など(建築許可申請・開発許可申請などかかる場合があります)  数十万円。。。

 

これは語ごく一部です。もしこれらの費用があなたの買った土地に全てかかるとしたら、、、また知らずに買ってしまったとしたら、、、

大予算オーバー!!! ですね。(´;ω;`)ウゥゥ(泣)

でも、お客様の中にはそういう方も本当におられます。事実です。

やはり、その土地のメリットだけでなく、デメリットや、土地購入後に土地にかかる費用などもきちんと教えてくれる信頼できるハウスメーカーの営業マンに出逢って、相談すべきですね。

 

ですが、

 

世の中大不況時代。来年から消費税も上がります。。。

数あるハウスメーカー、工務店の営業マンの中には自分の利益だけを考えて、デメリットを知っておきながら、

「まず自分の契約が優先だ!」と、お客様に「ちゃんとした説明」をせずに契約を迫ってくる「超悪徳営業マン」がゴロゴロいます。

 

「良い土地ですよ~。日当たりも良さそうですし、どんな間取りも入りますね~。車も停めれますね~。そこに決めてください。土地も建物も一緒に契約しましょう!!」

 

↑良いことしか言わないこんな営業マンには、十分気を付けてください。

そもそもそんな、「悪徳営業マン」を教育している「会社」にも問題があると思いますがね( *´艸`)

同じ住宅営業マンとして、とても残念で悲しいです。

 

え?

 

「そんな室山はどうなんじゃーーい!!?」と気にされているお客様。

ぜひどんな人間なのか確かめに来てください。笑

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓室山の生息地(火曜水曜日以外)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

岡山市中区下126-1プレステージ城東内 イシンホーム城東展示場

城東展示場 HEIG MD(ヘイグ・エムディー) (営業時間/10:00~17:00  定休日/水)

 

お待ちしています♪

 

ではまた(‘◇’)ゞ

 


室山 和慶

HOME > スタッフブログ > 土地探しについて②