Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2018/05/24

古民家改造空間はくつろぐ

近所を自転車で回っていると、のぼり旗が揺らめいていて、見ると「奥山イチゴ農園」とありました。

 

古民家風の蔵造りの建物で、ちょっと目を惹きました。

イチゴ専門の喫茶店の手書きの看板がありました。

 

のどが乾いたので、イチゴジュースをいただこうかと中に入りました。

 

古い屋敷を改造して、1年前にオープンしたとのこと、

イチゴができる12月から7月までの半年だけの営業、

 

若い女の子も数人外のパラソルの下で、イチゴアイスを食べていました。

隠れた人気のスポットなのかな。

梁のあらわし天井と壁も床も無垢の板、机も椅子も木で作った打ち付けた温かみのある店内です。

 

初夏の午後、ゆっくりとくつろいで、近くの農園でとれとれの新鮮なイチゴのジュースをいただきました。

 

旧家の改造空間は、何とも言えない心落ち着きます。そして、おいしい素朴なイチゴジュースと、豊かなひとときでした。

 

 

 

 


大嶋 敏浩

HOME > スタッフブログ > 古民家改造空間はくつろぐ