Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2019/12/14

 

 

どんな家でも、住んでいる年数が経つにつれて劣化が進んでいきます。外壁・屋根にひび割れが発生したり設備機器に不具合が起こります。
逆に家を長持ちさせるため、定期的なメンテナンスを行って大切に使用すれば、家の寿命を延ばせます。

 

マイホームを建ててから7年目となり、今年の大掃除では外壁をチェックを行いました。

 

 

 

我が家の外壁状況です。ご覧の通り「コケ」が目立ってきました。。白の外壁なので緑が一際目立ちます。

 

このコケは、街中ではあまり見る事が少なく、田や川など水気のある場所は出やすく、我が家の写真は中庭部分で、風通しが悪く、湿気が残りやすいのと、コケを死滅させる直射日光が当たらないのが理由で繁殖してしまっています。

 

コケは水分を含み、保水する力がある為、建材が常に湿っている状態になります。これを放置すると、ゆっくりと壁面に水が浸み込んで、反りなどの劣化、塗膜膨れや剥離に繋がっていく為、外壁の大がかりの補修の可能性がでます(・Д・)

恐ろしい。

 

 

凄い効果を示すのが、これです。

 

 

ワンステップ、スプレークリーナー

ブラシでゴシゴシしたり、高圧洗浄機をすると、表面の塗膜に傷がつくので、この商品を5倍に薄めて、スプレーをかけて終わり。

 

なんということでしょう。3日後でこの状態です。

 

 

だいぶ綺麗になりました(^^)

 


片岡 大将