Ishinhome Blog
イシンホーム岡山 ブログ

2019/11/15

お金のこと③

野田展示場の室山です。

 

今日はマイホーム購入において、最も大切な「オカネ」のお話を少しだけさせていただきます。

 

家を購入する際、避けることのできない不安の一つが、「オカネ」

 

これはほとんどの方が持たれている悩み、ではないでしょうか。

 

 

今日は、

 

「ハウメーカーから勧められるファイナンシャルプランナーに気を付けて!!」

 

というお話をさせて頂きます。

 

総合展示場をいくつか廻っておられているうちに、

 

「ちょっとココは自分たちには高過ぎるかもな~。支払いが不安。」

 

と、いうような局面を迎えられるケースも少なくは無いかと思います。

 

そんな時、営業マンからこんな事を言われることがあります。

 

「〇〇様は支払いがご不安なのですね?予算も分からないでしょうから、

 

FP(ファイナンシャルプランナー)に相談してみましょう!

 

弊社の建物金額でも支払いができるかどうか先生の判断を聞いてからご検討ください。

 

もちろん、相談は無料!!ですからね~♪♪」

 

はい。

 

最近お客様からしょっちゅう聞く話です。

 

実際に言われるがまま、相談された方がいました。

 

簡単なヒアリングが数分間行なわれ、

 

FPの先生がパソコンをカチカチカチと少し触ったのは束の間。

 

「〇〇様は世帯年収が600万円もおありですので、予算は5,000万円までいけますね!

 

〇〇ホームさんの高品質なお家でも十分予算内ですから、ご安心ください!」

 

と、言われて

相談は??

その後の支払いが不安なんですけど??

 

と質問しても、大丈夫!大丈夫!心配しないで○○ホームさんの営業さんともっと具体的なお話をされてみてください!

 

で、終わったという事例も。

 

これって何のための相談でしょう???

 

お客様が安心して家を買って生活の道筋を立てる為のライフプランニングでしょうか?

 

それとも、お客様がその建築会社で契約するかしないかの話でしょうか?

 

まさか、営業マンが家を売るために、裏で繋がっていて、第三者的ポジションから営業かけられているんじゃないでしょうか!?

 

と、いう話もあったりしますので、

 

「ファイナンシャルプランニング」

 

してもしなくても損することはありませんが、

 

失敗する支払い計画に、間違った選択をされないよう、十分にお気をつけてください。

 

本当によくある話です。

 

お客様がいかに不信感を抱かないように、この「特別マンツーマン無料FP相談会」

 

へと誘い込むかを、日々鍛錬を積み重ねている営業マン、なのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

と、

 

とあるお客様が言っておられましたので、そのままコピペしてみました。(笑)

※くれぐれも室山の持論ではありません。

※相談されるならどうぞご自由にされてみてください。

 

 

予算に不安がある方は、

 

なぜ自分たちが予算に不安があるのか?

 

という根本的な原因を調べるところから始めた方が、

 

根本的な解決に早く辿りつけるかもしれません。

 

と、いう話でした(*^_^*)

 

 

来月はいよいよ早島新モデルハウスがオープン!!!

 

オープンイベント担当スタッフとして、しっかり準備してまいりますので、

 

皆様お楽しみに!!!

 

 

 

ではまた(‘◇’)ゞ


室山 和慶